今期初釣行。

3月も中盤に入った所で今期初釣行へ行ってまいりました。
場所は前回の予告どうり花川へ。

今期初花川。工事も無事終わってました。
P3120426.jpg
水質&水量問題なし。水温も予想より高かった5℃。

さて、期待に胸を踊らせ釣り始めたものの若干風が強かった。
その上ちらっと雪がチラつく。
橋周辺で竿を出したものの結局魚の反応無し。(ま、想定の範囲内です。)
スプーンをロストした所で撤収。
例年と同じく初釣行はボウズで終了でした。

雪多し。

今シーズン始まって初めての休日。
今日は小野田方面への用事があったので、ついでに川の状況を確認しに行ってきました。(条件次第では竿を出す予定で。)

で、行っては見たもののどの場所も雪が多い。(予想はしてましたが。)
とりあえず薬莱山へ車を走らせたものの・・・雪の状況。
201803薬莱の道。
左側の雪は車の高さ位あります。
ちょっと走ってUターン。
次に大滝川。小山橋のあたりは入れそうには見えるもののまだ工事中。
最後に保野川、小栗山大橋へ。
201803小栗山大橋
橋下流の入渓点へ行く入り口。
はい。とてもじゃないが入っていけません。
ちなみに林道は雪のため車両進入禁止。

結局どの場所も雪が多くて入っていくことは出来ませんでした。今期初釣行は断念です。
もっと雪が少なくならないとどうしようもない感じですね。

次回は花川でも行ってみようか・・・。まだ工事してるかな?

今年は青

いよいよ明日から2018年度の渓流解禁。
金欠でしたが、本日鑑札購入してきました。
P2280424.jpg
今年の鑑札は青色なんですね。
10年位鳴瀬川で釣りしてますが、青色の鑑札は初めてな気がします。
解禁初日は残念ながら仕事なので、今期初釣行は早くても来週になりますね。それも天気次第ですが・・・


さて、話は変わって仕事の話。
去年の8月に20数年働いた職場からの移動を命じられ、その一ヶ月後にまたもや移動。
半年ほど違う現場で働いていた訳ですが、2月末に辞令があり元いた職場に戻ってきてくれとの話がありました。

ま、これではっきりしたのはS部長の人材を見る目が全くない節穴っぷりですね。
半年位で戻ってこいとの要請があるなら最初から移動なんてさせなければよかったものを。

もともと人員不足だったところから無理を通しての移動命令。
どうしても移動させざるをえない状況ならその中でも一番必要度の低い人材を移動させるべきだったはずなのに、現場の意見を聞きもしないでの独断決定。
おかげで元いた現場は予定が遅れてどうしようもない感じらしいです。結果が今回の帰還命令ですからね。
最初から私の他の人に移動の辞令を出してれば面倒なんてなかったはずなんですが。(実際私の代わりに移動させればよかったであろう人員の仕事ぶりが今回の帰還命令の発端って話ですし。)

ま、何はともあれ4勤2休の仕事に戻れる訳で、今期の釣りも平日休みに思う存分行けそうです。
今回の移動で無能な上司がでしゃばってくる限りうちの会社には何も期待できないことは身にしみましたから、頑張って仕事をするなんてことは今後無いでしょうね。頑張るだけ無駄。還元されないし。
給料分の仕事はしますが、それ以上のことは拒否します。

ま、長々と愚痴を書いてしまいましたがいよいよ今シーズンの渓流開幕。
今期も待ってろよ!トラウト達!

謹賀新年。

新年あけましておめでとうございます。
まずは元旦恒例の自宅から見える初日の出。
P1010422.jpg
雲のおかげで去年よりも10分くらい見えるの遅かったです。(7時03分頃)

さて、いよいよ2018年に入りました。
今年も寝正月で特に書くことも無いんですが、一応今年の目標。
去年一昨年と渓魚40UPを目標に掲げてたんですが、40どころか尺物釣るのがせいぜいって感じが続いてたんで今年は若干目標を下げて35UPにしておこうと思います。

次は海釣り。
去年の最大サイズはシーバスの46cm。
今年もシーバス釣りをするかはまだ未定なんですが、行ったと仮定しての目標。とりあえず50UP。
あとは青物と根魚ですか。
青物はサイズ的に大物は期待できなくなってきてるんで除外。(数的には5匹以上釣れればいいかと。)
根魚は昨年不調だったんで、今年こそは目指せ40UP。
メインで行く釣り場は釜港なんですが、今年は他の場所にも足伸ばしてみようかなとも思います。

仕事ははっきり言ってもうどうでもいいですね。
うちの会社は真面目に働いたって良いこと何もないんで。
給料上がるわけでもなし。ボーナスなんて基本給一ヶ月分も出ませんから。
頑張った分評価されてる感あるならやりがいもあるんですが、見る目がない上司ではそれも期待できませんし。

何はともあれ始まった2018年。
今年は何か良いことあるといいな・・・

毎年恒例、年末の愚痴・・・

さて、あと数時間で2017年も終了。今年も愚痴で締めたいと思います。

今年は仕事で振り回された年でした。
24年働いた部署からの移動。これについては未だに納得してないですけどね。
個人的には移動前の部署の中でも真面目に働いていた方だと思ってましたから。(病欠も殆どしてないですし、他の人と比べてもサボリや手抜きはしてない自負はありましたからね。)

納得してないと言っても会社の方針。覚悟を決めて移動した部署でやっと新しい仕事の流れを掴んできたかと思っていた矢先、またもや移動の連絡。
この時点でフザケンナって感じでしたが、これが元いた部署への帰還ならまだ納得してました。(元いた部署も人員不足でしたから。)
しかし、再度の移動先はまたも経験の全く無い仕事内容。その上給料が下がることは確定って勤務体系。
この時は本気で転職考えましたね。一応ごねた結果給料はなんとかなる見通したったんでそのまま働いてますが・・・


この部署異動の件はどうやらすべてS部長の独断っぽいです。はっきり言ってこの人評判悪いですね。
現場にたまに顔を出す位のくせに口だけは出す。おかげで元いた職場はグダグダのボロボロって話です。
口出すならせめて現場の声を汲み取ってくれればいいのにそれもない。居なくなってくれたほうが会社はスムーズに廻るんじゃないだろうか・・・
課長、係長が現場に入って状況を見るのは当然だと思うんですが、無能な部長クラスが頻繁に現場に来ても邪魔なだけです。
部長の仕事なんて現場から上がってきた書類にハンコ押す程度が丁度いいと思います。(特に無能な奴は。)

さて、仕事の話はこれくらいにしといて今度は釣りの話。
今期の渓流は飛び抜けた大物こそ上がりませんでしたが、そこそこ尺物釣れたのでまあまあ良いシーズンだったんじゃないかと思います。

印象に残っているのは新たに開拓した「保野川支流小堰堤」。シーズン初期にピッタリって感じでした。
堰堤自体はかなり小規模。そんな場所でも釣れる尺物。シーズン初期を過ぎると水量不足で釣りにならない感じですが・・・
とりあえず来季も入る予定。
あと心に残ってるのは7月に蝉堰で釣った尺物ですか。いきなりミノーに飛びついてくる魚体。何度もミノーに食らいつく様子。
目に焼き付いてます。

次は海。今年の海はあんまりいい思い出ないんですが・・・
10月からは休みも少なく、月に2,3回しか釣りに行けませんでしたし。根魚は小物1匹だけで終了。
あと、タコ釣ってみたかったですね。今年はタコの当たり年って話でかなり釣れてるって話だったのに、私の竿には掛かりませんでした・・・来年はどうなんだろう?

そんな中、何年か振りに釣ったシーバスは面白かったです。(誘ってくれたK君ありがとう!)
ガツンとくるアタリ。引きの強さ。久々に感じる渓流とは違った面白さでした。(ストリンガーロストするって変な落ちつけちゃいましたが・・・)

さて、来年も渓流にしろ海にしろ釣りには行くつもりなんですが、平日休みが無くなってしまったんで行ける回数は激減でしょうね。
出来ればもとの4勤2休の勤務体系に戻りたい・・・

さて、色々書きましたがここらで今年の愚痴を締めたいと思います。
来年もいい釣りが出来ますように。

プロフィール

釣りキチコブ平

Author:釣りキチコブ平
宮城県鳴瀬川水系をメインフィールドとしてる渓流釣り師(ルアーマン)です。シーズンオフには海釣りもやります。
釣りの腕は素人に毛が生えた程度。ちなみに猫好き。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR