7月最終釣行

本日7月最後の釣行。
支流の水量がかなり少ないようなので、今日は本流1本に絞っての釣行。
他の場所には目もくれず鳴瀬本流の芋沢地区へ。(今季の芋沢は反応いい感じなので。小物多いですが。)

現場到着4時半頃、先行者が居ないことを確認し岩城橋から入渓。
橋直下の淵では反応無し。そのまま上流の瀬へ渡渉開始。
前回来た時は小物の反応多数あったんですが、今日は反応が少ない。
スプーンをひたすらキャストし、なんとか本日初ヒット。
P7300287.jpg
相変わらずの小物13cm。
サイズUPを期待してその後もひたすら上流へ渡渉するも反応は微妙。堰堤跡までの間に数回アタリはあったものの追加ヒットはできず。なので今日は更に上流へ渡渉継続。
堰堤跡から上流も瀬が続く感じ。川幅が狭くなっている所の対岸、ボサの下辺りに魚が付いていそうに見えるんですが反応無し。
今日はこのまま終了か・・・と半分諦めかけていた所で本日2匹目ヒット。
P7300288.jpg
若干サイズUPの15cm。なんとか追加ヒットしたものの相変わらずの小物。

そのまま上流へ渡渉しここが終着点ですかね。
P7300290.jpg
ここまでは問題なく渡渉可能でしたが、これ以上は水深が深くて無理。ちなみに上流にちょこっと見えるのが芋沢堰堤です。
ここで釣れなきゃ終了だと期待を込めてスプーンをキャスト。そして数等目でアタリあり!今日一番のアタリでしたがヒットせず。
魚は居る!とスプーンを再度キャスト・・・そして数等目。
P7300289.jpg
本日最大。久々の良型。23cm。

最近は小物ばっかりで引き味なんて忘れてましたが、久々にいい引きでした。
その後はミノーやスピナーに変更しつつやってみたんですが反応無し。
今日はここで撤収。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

釣りキチコブ平

Author:釣りキチコブ平
宮城県鳴瀬川水系をメインフィールドとしてる渓流釣り師(ルアーマン)です。シーズンオフには海釣りもやります。
釣りの腕は素人に毛が生えた程度。ちなみに猫好き。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR