今年もあと僅か

2015年もあと数時間。
年末恒例の愚痴を書いて今年を締めたいと思います。
と、言っても今年は個人的に大きなイベントもなく過ぎ去った感じなんですよね。
去年と違って仕事での大きなミスはなく。
釣りに関しても心に残る大物をゲットしたわけでもなし。
大きな買い物もしませんでしたし、ある意味平凡な一年でした。

そんな中思い返してみて一番印象に残っているのは9月の豪雨ですか。
我が家の脇も小河川流れているんですが、この川は思ったほどの増水量ではなかったです。(過去もっと増水したことがあったので危機感無かった。)
なので豪雨翌日普通に会社に出勤して行ったんですが、その他の場所が洒落になってませんでした。
いつもの出勤に使用している農道は冠水していて途中で引き返す羽目に。なので別の脇道から行こうとしましたがこちらは通行止め。
なんとか会社に着いたものの、出勤できない人が続出で下手したらそのまま帰宅になるかもって状況でした。
うちの課は出勤出来なかったのは少数だった為そのまま通常業務へ移行しましたが、その後渋井川決壊のニュース。
40年近く宮城に住んでいますが、堤防決壊なんてのは初めてでした。

こんな事を書くと叩かれると思うんですが、こんな各河川増水のニュースの中思ったのは
「今期渓流シーズン残り僅かなのにもう川に行けないんじゃないのか・・・」
でした。(釣りバカでスミマセン。)
豪雨後なんとか保野川へ2回ほど釣りに行けたんですが、、川の状況が激変。今までとはまるで違う渓相になっていました。
現場の確認は保野川しかしませんでしたが、鳴瀬川やその他の川もだいぶ渓相が変わっているんだと思います。

さて、こんな感じで終わっていく2015年。来期の渓流シーズン開始まであと2ヶ月ほど。今の所降雪はほとんどなく、この状況のまま行けば2016年のシーズン開始は去年と同じくらいの時期からやれそうです。(あくまでこの後の降雪量次第ですが。)

去年はシーズン終了後にスピナーを自作したわけなんですが、今期もルアーを自作してみました。
ザクトクラフトからエリアトラウト用に販売されてる「セニョールトルネード」。
見た感じこれって渓流でもいけるんじゃね?と思ったので若干ウェイトUPしたのを見よう見まねで製作。
PC310181.jpg
とりあえず3個作ってみました。昨年のスピナーでは無事にトラウト釣ることが出来たので、今回のも釣れたらいいなと淡い期待を抱きつつ年末の愚痴を締めたいと思います。

それではみなさん良いお年を。
さらば2015年
久々の猫画像。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

釣りキチコブ平

Author:釣りキチコブ平
宮城県鳴瀬川水系をメインフィールドとしてる渓流釣り師(ルアーマン)です。シーズンオフには海釣りもやります。
釣りの腕は素人に毛が生えた程度。ちなみに猫好き。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR