渇水&活性悪し。

今日は朝一で鳴瀬本流蝉堰へ。
現場到着しての最初の感想。『水少なっ!』
先日の雨で若干でも水量回復してないかと期待したんですが、まさに焼け石に水。回復どころか減ってます。
その上活性も悪い。堰堤下では全く反応無し。堰堤上で1度スプーンにアタリがあったもののその後沈黙。
魚は川を下ったのか?と思い水沼橋へ場所移動。
現在の水沼橋。
201506水沼橋
去年までは川止めの期間。折角川止め無くなってもこの水量ではどうしようもなし。
とりあえず釣り再開したものの、堰堤下は小物が追っては来るものの小物過ぎてフッキングせず。上流でも小物が追って来る姿を一回見ただけでした。

こんなときは保野川へ。とりあえず前回と同じ場所に入ろうと小栗山へ向かいました。
平日なので安心してたんですが、現場にまさかの先行者。(ちなみに現場到着5時半頃)
仕方がないので下流部へ場所移動。しかしここも反応悪し。ちょっとだけアタリがあり、1匹ヒットしたものの釣れたのはハヤ太郎。
(写真とることも無くリリース。)
その後、田川に回ってみましたがスプーンにアタリが一回きり。
結局今日はここで撤収。

例年ならばもうちょいで梅雨入り。しばらくは釣りにいけない日が続くかな?次の休みは行けるんだろうか。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

釣りキチコブ平

Author:釣りキチコブ平
宮城県鳴瀬川水系をメインフィールドとしてる渓流釣り師(ルアーマン)です。シーズンオフには海釣りもやります。
釣りの腕は素人に毛が生えた程度。ちなみに猫好き。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR