(たぶん)鳴瀬本流復調。

本日5月最終釣行。
今日は鳴瀬本流をメインに攻めてみました。(本流の調子が悪かったら支流に移動する予定で。)

まず朝一で定番の水沼橋へ。
前回に引き続きの本流ですが、水量だいぶ減ってますね。これ以上少なくなると釣り辛くなる感じです。(渡渉はしやすくなるんですが。)
前回まで調子悪かったので期待薄の中堰堤下流を攻めてみました。
予想に反してスプーン数投目であっさりヒット&即効バラシ。今日も早速やってしまった感があったんですが、今日はその後も反応多数。
5、6回はヒットしました。が、そのほとんどでフックアウト。反応無くなる直前でやっと本日初トラウトゲット。
P5300082.jpg
ここでは珍しい岩魚さん。18.5cm。

堰堤下流で反応無くなった為上流を攻めてみたものの、上流側は反応無し。ここで場所移動。
今度は蝉堰へ。

釣り再開し、スプーン&スピナーで攻めてみたものの反応無し。そこでミノーに変えてみたんですが、変えた直後から反応多数。
堰堤左側の流れ出し付近から何度もミノーを追って来る姿が確認できました。ちなみに堰堤上側でも追って来る姿を確認。
結局ヒットは出来なかったものの、前回は堰堤付近ほとんど反応無かったことを考えるといい感じになってきてますね。
その後反応無くなったので下流へ行こうと思ったんですが、晩に降った雨のせいで岩肌が滑る滑る。
この状況で無理に移動し川へ滑落なんて事になれば洒落にもならないので下流は諦め再度の場所移動。

今度は今季初の味ヶ袋へ。
P5300085.jpg
まず橋脚周辺を攻めてみたんですが、スプーン数投目で着水と同時にあっさりヒット。
巻き始めた瞬間から重みがあり既にぎっちりフッキングしている模様。しかも結構いい引き。
久々にいいサイズの手ごたえを感じつつネットイン。
P5300083.jpg
本日2匹目の岩魚。尺までちょっと惜しかったサイズ28cm。
この辺で釣れるのは主に山女かハヤのはずなんですが、ここでも岩魚。結構魚が下ってきているのかもしれませんね。
その後上流の淵へ移動。移動中の瀬ではスプーンに10cm位の山女がかかりました。そろそろ瀬に付きはじめてるのかも。(オートリリース。)

淵に到着し釣り再開。ここでもスプーン数投目でヒット。
P5300084.jpg
本日2匹目の山女。サイズ22cm。
上流の淵ではこの一回しか反応無かったので入渓点の橋へ戻り、再度橋脚周辺を今度はミノーで攻めてみました。
さすがにもう反応は無いだろうと思っていたんですが、追って来る姿を多数確認。2,3回同じところを通しても見切られること無く追ってきました。さすがに4、5回目で見切られましたが。その後は沈黙。
今日はここで撤収してきました。

それにしても今日の本流は何処へ行っても反応ありましたね。いい感じに本流回復しているのかも。
今日はミノーにもスプーンにも反応あったんですが、釣れたルアーはこれオンリー。
P5300086.jpg
スミスのバック&フォース。(フックは交換済み)
シンプルなハスルアーですが、結構釣れます。個人的にお気に入り。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

釣りキチコブ平

Author:釣りキチコブ平
宮城県鳴瀬川水系をメインフィールドとしてる渓流釣り師(ルアーマン)です。シーズンオフには海釣りもやります。
釣りの腕は素人に毛が生えた程度。ちなみに猫好き。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR