今日は渋い!

鳴瀬本流は川止め中らしいので(個人的には納得してないですけど)
去年の入漁規則を参考に釣りに行ってきました。
朝一で保野川へ。いつもの場所から釣り始めましたが、やたらと渋い。小物が少しは追ってくるんですが直前で見切って戻っていきます。
橋を越えたあたりでなんとか岩魚ヒット。15cm
P6230266.jpg
その後、小堰堤まで釣り上がるも全く釣れず場所移動。

今度は鳴瀬本流水芋堰堤へ行ってみたんですが、ここでは全く反応なし。追って来る姿も見えないので諦めて撤収してきました。

それと、去年の同時期に「ここは禁漁区ですよ」と指摘があったので一応弁明しておきます。
去年の入漁規則では八ヶ村堰より上流では釣り可となっており、下記の鳴瀬川水系マップを見ると八ヶ村堰より上流に蝉堰があります。
http://takakura.fd531.com/kamianazeki.html

で、水芋堰堤なんですがここにある石碑には蝉堰との記載あり。(写真撮ってきました。)
P6230267.jpg
なので私は水芋堰堤=蝉堰だと認識しています。

誤解を招かないように次からは蝉堰と表記した方がいいかな。



スポンサーサイト

川止めについて。

今年から鳴瀬吉田川入漁規則が変更になって川止めなしになったと思っていたんですが、組合側は今年も例年どうり川止めありの認識らしいとの情報がありました。
っつーか、去年までの入漁規則と比べればだれがどう見ても川止めなくなったものと思うはずなんですが。

平成25年入漁規則
平成25年入漁規則
去年までは赤枠の所で表記されていた項目が

平成26年入漁規則
平成26年入漁規則
今年からは削除されています。

毎年釣りやっている人は今年からなくなったんだ位の認識でしょうが、今年から始めた人は川止めと言われても何のことかすら分からないと思いますが。

今年はベテランの釣り人すら川止め無くなったとの認識で釣りしてるようですから、確実にトラブルが起きるでしょうね。って言うかもう起きてると思います。(今年は例年に無く釣り人が多いですし。)

去年までは八ケ村堰から上流(漁場概像図参照)は川止め期間中でも釣り可となってたんですが、今年は何処から上流なら釣り可って表記も無いですから本流で釣りしていいものかどうかも分かりません。っつーか、個人的には漁場概像図も分かりづらいんですけどね。
去年の川止め中に水芋堰堤で釣りしたんですが、そこは禁漁区だとの指摘ありましたし。(私は八ケ村堰=芋沢堰堤だとの認識なんで問題ないと思ってますが。)堰に大きな看板でもあれば分かりやすいんですけど。

トラブル回避のため7月までは本流での釣りは控えたほうがよさそうですけど、何かあったときの為に今年の入漁規則(今年から遊漁心得になってますね)は持ち歩いたほうがいいかもしれません。
こちらは正規の遊漁料を払ってルールどうりに釣りしてることを主張できますからね。

ちょっとだけ支流へ。

今日は小野田方面に用事がありまして、折角だからと帰りにちょっとだけ保野川下流部へ寄ってみました。
現場到着10時半頃。いつもの小堰堤付近でやるつもりが先行者発見。仕方が無いので堰堤上流に釣り上がることにしました。
釣り始めるも、たまに追って来る姿が見える程度で反応薄。結構上流まで釣り上がったんですがノーヒット。
戻る途中で何とかヒットするもハヤ太郎。
で、入渓点に戻ってみると先行者は居なくなっていたので攻められた後なんですが小堰堤へ。
ここでやっと山女ヒットするもやってしまいました今期最小記録およそ10cm。orz
P6170262.jpg
今日はここで撤収。

例年はまる小物釣りモード突入の予感。 次回の釣りでモード脱出できますように。


例年なら川止め期間中

鳴瀬川、去年までなら川止め真っ最中。
今年は川止め関係なく本流での釣りができると期待してたんですが・・・
鳴瀬本流は現在増水中。・゚・(ノД`;)・゚・
長雨の影響が抜けてません。今シーズン初期と同じくらいまで水量あがってます。
本流では釣りにならない状況だったので、支流メインでの釣行。(支流もある程度増水してましたけど。)

朝一いつもの保野川、小栗山大橋へ。
現場到着しミノーをキャストしていると・・・ヒット!しかしあっさりフックアウト。2回ほどバラシた所でスプーンに変更。
橋下付近まで行ったところでやっと岩魚ゲット!ちょっと小ぶりの15cm
P6160258.jpg
その後場所移動。
大滝川へ行ってみましたが、ここでは反応なし。
本日最後に田川へ。

ここではあまり期待しておらず、釣れてもハヤのみかな?と思っていたんですが、予想外に山女ヒット!
P6160260.jpg
綺麗な16cm。そして20cm1匹追加。
P6160261.jpg
この後は20cm位のハヤが釣れたのみ。反応が無くなったので本日はここで撤収。

長雨の影響が抜けるのはもう少しかかりそうです。後1週間くらいか?その間にまとまった雨降らないで欲しいですけど・・・
去年のこの時期はここまで増水しなかったんですけどね。


梅雨入り前に。

今年は東北南部の梅雨入りはちょっと遅めとのことですが、入る前に行けるだけ行こうということで2日連続釣行。(昨日の釣りが不本意だったこともありますが。)

昨日は本流、支流とも本調子ではなかったので、こういう状況ならあそこに魚集まっているんじゃないかと予想し現場は水沼橋小堰堤に決定。
現場到着4時15分。スプーン数投で山女ヒット!
P6050251.jpg
サイズ16.5cm。
予想的中。入れ食いってほどではないですがそこそこアタリがあります。
そしてここでは珍しい岩魚ゲット。
#6050252
25cmの良型。(ちょとピンボケ)
最近16cm~20cmくらいのサイズしか釣ってなかったんで、久々にいい引きでした。
その後も20cm強の山女(たぶん)がヒットするもフックアウト。反応がなくなってきたので場所移動。

若干上流の味ヶ袋に移動するも反応無し。
最後に大滝川へ移動。小山橋周辺及び上流の堰堤、ともに若干のアタリはあるもののフッキングには至らず。
追って来る魚影も小物ばっかりでした。

本日ここで撤収。


6月初釣行だが・・・

6月初釣行。前回の釣行では現場に先行者が居たので、今日は前回より30分早めに出発。
今期まだ行ってない芋沢小堰堤に入ることにしました。
朝4時15分頃に現場到着。先行者が居なかったので釣りの準備をしていると、前方から車が入ってくる気配。
しかし、向こうも先行者(私)が居ることがわかったようでUターンしていきました。あと10分現場に着くのが遅ければポイントとられてましたね。
今季初の芋沢小堰堤。
P6040242.jpg
釣り始めてすぐ小物がヒットするも足元でフックアウト。その後2回ほどアタリがありましたがフッキングはせず。反応がなくなったので今度は上流の淵へ。

ここも今季初岩城橋直下の淵。
P6040243.jpg
見た目は悪くないんですが、ここでは全く反応なし。(ちなみに過去1回もこの場所では釣れてません。)
次は西小野田地区に入ろうかと思ってんですが、現場には2台の車が。再度場所移動で芋沢堰堤へ。

水量も落ち着いてきてるので釣りやすくなってはきてるんですが、ここでも反応無し。
本流はよろしくないのか?と思い、困ったときの保野川へ移動。

とりあえず下流部に入り釣り再開。
現在の保野川下流部。
P6040245.jpg


ここで本日やっと魚と対面。
P6040244.jpg
今季初のハヤ太郎。orz
その後もハヤのみ3匹追加の計4匹。

今度は上流小栗山大橋へ行ってみましたが、追って来る姿が2回のみ。
結局ここでもトラウトには会えず、本日ここで撤収。

本流、支流とも今日は調子良くなかったです。
それにしても、今期は釣り人多いですね。去年までは平日の釣り人(先行者)はほとんど居なかったんですけど。



プロフィール

釣りキチコブ平

Author:釣りキチコブ平
宮城県鳴瀬川水系をメインフィールドとしてる渓流釣り師(ルアーマン)です。シーズンオフには海釣りもやります。
釣りの腕は素人に毛が生えた程度。ちなみに猫好き。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR