鳴瀬本流水量落ち着いたかな?

本日、5月最終釣行。
いい加減本流の水量落ち着いた頃じゃないかなと朝一明神堤に入り水量チェック。
P5300233.jpg
だいぶ落ち着いたようです。

この状態なら今日は本流メインでいいだろうと、ここから上流部までポイント移動しながら攻めてみました。
朝一の明神堤でしたが、堰堤下流の流れ込みをメインで狙ってみるも反応無し。1回だけ小物の反応がありましたがその後沈黙。早々に場所移動。

次に入合堰へ入る予定でしたが、現場には既に先行者。その次に行った石神橋にも既に車があり、今日の計画狂いまくり。入ろうとしたポイントに先行者がいたのは久々でしたね。しょうがないので今度は水沼橋へ移動。

今度は先行者いませんでした。今期2度目の水沼橋小堰堤。
P5300234.jpg
渡渉しようとするとちょっと無理がありますが、岸からは問題なく釣りできる状態。
堰堤下流側から攻めてみました。

で、ここは高活性!サイズは16~19cmでしたが、短時間の間に5ヒット1バラシ。
どれも元気な山女でした。





P5300235.jpg
P5300237.jpg






P5300238.jpg
P5300239.jpg


その後反応が無くなったのでまたポイント移動。芋沢堰堤へ。
P5300240.jpg

水量は問題なく(ちょっとだけ多めですが)川の状態は悪くないのに反応が渋い。
スピナーにアタリが1回きり。その後全く反応なし。

それにしても、結構草が伸びてきていて既に入渓しづらい状況でしたね。(誰か草刈って

またまた場所移動。今季初の水芋堰堤へ。
P5300241.jpg
堰堤流れ出しの水流が思ったよりも強いせいで油断したら足とられそうです。(安全を考慮して堰堤下でしか竿出しませんでした。)
それにしても、ここも川の状況自体は悪くない。悪くないのに反応が無い。
追って来る姿すら見えないので、本日予定外の場所移動。
最後に田川へ回ってみました。

田川は水量少なかったですね。(本流がちょっと多いくらいの水だったので田川も似たり寄ったりかと思ってたんですが。)
ここでは小物が追って来る姿はちょこちょこ見えるんですが、フッキングにはほとんど至らず。
1回だけヒットさせるも、釣り上げた瞬間フックアウト。そのまま逃げていきました。
なんとなくハヤっぽかった気がしますが・・・

今日はここで撤収してきました。







スポンサーサイト

活性は良さそうなんだが・・・

今日はちょっと遅めに朝5時頃に鳴瀬川へ。
昨日までの雨が心配だったのでとりあえず明神堤で水量確認。
濁りは特に問題無さそうなんですが、やっぱり水量多い。本流よりは支流がいいだろうとまずは保野川へ。
小栗山大橋下流から入渓し釣り開始。水量はやっぱり多めですが何とか釣りになりそうでした。
で、さほど時間がかからないうちにヒットするもあっさりバラシ。その後反応が無いように見えましたが、よくよく見てみるとスプーンを追って来る魚影が結構あり。
しかし中々口を使ってくれず、たまにヒットしても食いが浅いせいでバラシ。魚影が見えるだけに中々釣れないのが悔しい!
釣り上がりながら橋を越えたあたりでやっと山女ゲット!(ちょっと納得のいかないスレがかりでしたが。)

微妙に銀毛が入ってますがきれいな山女さん。サイズ18cm。
P5230231.jpg
その後も追って来る魚は見えるもののノーヒット。で、今度は大滝川へ移動。

小山橋から入渓し釣り再開。で、橋上流側であっさりヒット。
本日二匹目の山女です。
P5230232.jpg

今日はどの河川も活性いいのか?と思いましたが、大滝川ではこの後は全く反応無し。上流の小堰堤では一匹くらいは釣れるものと思ってたんですが・・・

最後に一発大物狙い。今期2度の実績がある本流芋沢へ。
到着後前回と同じ場所で釣り始めてみたら、ここでも追って来る魚影が多数。
尺には届かないものの25cmくらいはあったであろう山女(たぶん)もネットを用意したところで痛恨のバラシ。
その後も何回かアタリはあるものの乗せられず、ここではノーヒット。

本日はここで撤収してきました。

前日までの雨のせいもあるんでしょうが、今期はなかなか水量落ち着きませんね。
でも水温はだいぶ上がってきてますよ。保野川は10℃、大滝川は11℃ありました。
これからの時期、草が伸びてきて現場に入り辛くなってくるのでその前には水量落ち着いて欲しいですね。


支流もまだ水多め

今日はK君と一緒に寒風澤へ。
田川上流にあたりますが、ここもまだ水多め。
朝4時半に現場到着し、入渓点から上流の堰堤まで釣り上がりました。

釣り始めてすぐに17cmの山女がヒット。
P5120226.jpg
幸先良いスタートだと思ったんですが、この後は反応悪かった。
堰堤到着までに良さそうなポイントがいっぱいあるんですが、ほとんどの場所で無反応。追って来る姿もほとんど確認できず。
釣り人らしき足跡が残っていたので、「昨日のうちに散々叩かれ反応悪くなってるみたいだね。」と二人で話しながら釣り上がること2時間。堰堤に着くちょっと前(やっと日が差し込み始めた頃)からだんだんと魚の反応がでてくるようになりました。
私のスプーンに朝一と同サイズくらいの山女がヒットし、その後K君も岩魚をヒット。
そしてやっと堰堤到着。
2014寒風澤堰堤
到着してみると今までのが嘘のような好反応!
釣れるサイズは全部17cmくらいでしたが、二人合わせて10回くらいヒットしてます。(そのうち半分はバラシてますが)
そのうちの1匹。
P5120230.jpg
K君も岩魚をゲットした所で反応が無くなってきたので今日は撤収。

ここはいかにも渓流!って感じの場所で新緑に囲まれた釣りがとても気持ちがいいです。
いいんですが、2時間の川歩きは結構疲れます。運動不足が身に沁みる。

プロフィール

釣りキチコブ平

Author:釣りキチコブ平
宮城県鳴瀬川水系をメインフィールドとしてる渓流釣り師(ルアーマン)です。シーズンオフには海釣りもやります。
釣りの腕は素人に毛が生えた程度。ちなみに猫好き。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR