鳴瀬本流復調か?

今日はいつもよりちょっと遅めの6時半に渓流へ向かいました。
まだ川止め中なのでとりあえずいつもの保野川へ。
今年の保野川は安定してますね。数は出ませんがとりあえずは釣れます。(サイズは微妙ですが。)
いつもの場所から釣り開始して退渓地点までにとりあえず2匹釣れました。
P6270122.jpg
サイズ17cm
P6270123.jpg
サイズ15cm
小栗山大橋上流部の堰堤より下流の風景↓
P6270124.jpg

次は鳴瀬本流水芋堰堤へ。(堰堤真正面の風景↓)
P6270125.jpg
最近本流不調につきあまり期待はしてなかったんですがとりあえず釣り開始。
堰堤下流は小物が追ってくるのは見えるんですがヒットには至らず。
上流側でも反応は微妙。スピナー&ミノー&スプーンの順に試し、最後にシルバー単色のスプーンに変えたところで念願のヒット!良型25cm
P6270126.jpg
しかもこの後立て続けにヒット。
P6270127.jpg
サイズダウンの23cm

P6270128.jpg
25cm
(全部似たり寄ったりのヤマメに見えますが全部違う魚です

この後も同サイズヒットするもフックアウト。
ここで反応が無くなり釣り終了。

もう少しで川止め解禁。草がかなり伸びてきて支流に入るのが難しくなってくる時期に本流が好調になればありがたいです。このまま調子が上向きになりますように。

ちなみに本日久々に水温計ってみました。
鳴瀬本流水温17℃





スポンサーサイト

川止め期間真っ最中。

鳴瀬本流川止め後初の釣行です。いつもは一人での釣りなんですが、今日は知人K君共にと鳴瀬川水系を回ってきました。
K君は今まで鳴瀬本流しか回ったことがないそうなので、支流を案内。まず個人的にオススメの保野川へ。
いつもの小栗山大橋から入渓するつもりでしたが、現場にはすでに先行者。(さすが休日)ここでの入渓は諦め、保野川堰堤へ。
堰堤到着後共に釣り開始。しかし、今日も魚の反応は渋かった。追ってくる姿が見えずアタリもほぼ無し。
K君がスプーンを使っていたのでこっちはミノーをキャストしていたんですが、堰堤の流れ出し付近でなんとかヒット。
今季初の岩魚です。良型サイズ27cm。
P6160120.jpg
本当はK君に先に釣って欲しかったんですが・・・

その後、同サイズをヒットするもバラシ。釣り始めから1時間くらいで場所移動を決意。

次は小栗山堤で釣り再開の予定でしたが、此処にもすでに車があったので場所変更。鳴瀬本流の水芋堰堤へ向かうことに。

水芋堰堤には先行者は居なかったので一安心。釣り再開後、数投目のスピナーにヒット。21cmのヤマメでした。
P6160121.jpg
K君にもアタリはあったそうなんですが、フッキングには至らず。ここでも反応は渋かったです。

最後に漆沢ダムの流れ込みへ。釣り始めるも反応悪く、よくよく見てみると上流側に足跡が。すでに先行者が入った後だったようです。どうりで反応が無い。(ちなみに此処まで上流だと単独では釣行したくないです。でも二人だと安心感が違いますね。)

K君の話でも今年は本流の反応が去年に比べるとかなり悪いそうです。サイズも全体的に小ぶりですし。
今期は支流メインで攻めた方が良さそうなんですが、これからもっと草が伸びるので入渓出来る場所限られてくるんですよね。
川止め後には本流の調子が良くなることに期待です。

川止め前日

鳴瀬川は明日から川止め禁漁。7月まで本流では釣り出来ません。
川止め前日が丁度休みだったので釣りに行ってきました。
しかし、鳴瀬本流只今絶不調。。・゚・(ノД`)・゚・。ウエエェェン
今日は朝一、期待を込めて鳴瀬川芋沢堰堤へ行ってきたんですが全く反応無し。
早々に場所移動し、いろいろ考えて下流部の大滝川合流部へ。水道橋よりちょっと上流から釣り開始。
P6100109.jpg
淵をメインに攻めていたんですが、ひたすら渋い。スピナーへのアタリが1回のみ。これは速攻フックアウト。
その後スプーン&ミノーをいろいろ試したんですが追ってくるのが数回のみ。直前で見切って戻っていきます。
またも場所移動を決意。どうしても魚の姿見たかったんで個人的に好調の保野川へ。

まず、保野川堰堤へ行ったんですが期待に反して無反応。追ってくる姿すら無し。
諦め場所移動する時、ふと足下を見たんですけどこれって熊の足跡ですかね?25cmくらいあったんですが・・・
P6100110.jpg
右後ろ足の足跡に見えなくもないような・・・

見なかったことにして颯爽と場所移動。
今日の最後の神頼み。小栗山大橋へ移動し、いつもの場所から釣り再開。それにしても今日は反応渋い。
なかなかにアタリが無く、今日はボウズで撤収か?との不安がよぎりましたが橋下あたりで念願の初ヒット。
やっと魚と対面です!
P6100111.jpg
おまえかよ。orz

反応が渋い中やっと釣り上げたのがハヤだったんで今日はもうダメかなと諦めつつキャストしてると・・・
キタ―――(゚∀゚)―――― !!
やっと対面ヤマメ様でございます!
P6100115.jpg
サイズ小ぶりの15cm。いいんです。いいんですよ!この美しい魚体さえ拝めれば。ありがたや。ありがたや。
その後は若干追ってくる姿は見えるんですがフッキングには至らず。ここで今日は撤収してきました。

連続釣行。

自粛期間の遅れを取り戻すべく二日連続釣行。
今日は朝一で入合堰へ。此処へ来るのは初めてなんですが、見た感じなかなか良さそうな場所です。
P6040103.jpg
早速堤下流の流れ込みを狙ってみるも反応無し。早々に諦め堤直下へ。此処でスピナー数投するとヒット!さい先の良いスタートだったと喜んだものの釣れたのはこいつ。
P6040104.jpg
その後数投するもまたもハヤがかかった為場所移動を決意。

次は鳴瀬上流の筒砂子川へ。筒砂子堰堤から約3キロ進んだところで釣り再開(国道脇からすぐ入渓出来る所があります。)
P6040105.jpg
見た目は釣れそうなんですが、全く反応無し。入渓しやすい場所なんでハイプレッシャーゾーンなのかもしれないですね。
ちょこっと粘るも場所移動。

次は本日大本命の芋沢堰堤へ。(去年自己記録50cmの岩魚が釣れた場所です。)
P6040106.jpg
去年の同時期に比べると水量は多し。期待を込めて釣り始めるも此処でも全く反応無し。足下では小魚の群れが確認できるんですが、こいつらも全くルアーに反応せず。本命撃沈の為、予想外の場所移動。

次は久々の青野川へ。実は此処では釣ったこと無いんですが・・・見た目だけは釣れそうなんですよ。間違いが起こることを期待し釣り開始。
P6040107.jpg
・・・・今回も間違いは起きませんでした。此処も堰堤脇に車すぐ止められるので魚スレているんですかね?
この上流もポイントあるみたいなんですが、行ったこと無いんですよ。新規開拓する気もなかったんで本日は予定外の保野川へ移動。

昨日の好調っぷりが継続してることを願いつつ小栗山大橋下流部から釣り再開。全体的に反応はイマイチでしたが、数投目のミノーにヒット!本日初のヤマメでございます。
P6040108.jpg
サイズは昨日と同サイズ18cm。今日は橋上流部には釣り人居なかったんでそのまま釣り上がり、スプーンに変更してキャストしてるとまたヒット!サイズダウンの15cmのヤマメでした。(画像なし。写真撮る瞬間に逃げられました。)

今日は大本命の芋沢堰堤が不発だったのが痛かったですね。もうちょいで鳴瀬本流が川止め期間に入るので、良いサイズ上げておきたかったんですけど・・・

そう言えば、今年から入漁規則変更になって川止め区間若干変わってますね。
去年までの感覚で釣りしてると違反になりますから注意です。




約2ヶ月ぶりの釣り!

2013年シーズン開始から3ヶ月経過。当初の予定では4月から本格的に釣り開始だったんですが、4月上旬に身内に不幸があった為四十九日過ぎるまで釣りを自粛しておりました。
本来ならば今年一杯は自粛した方がいいそうなんですが、亡くなった身内も私が釣り大好きなのは知っていたので四十九日までで許してくれるだろうと・・・そんなこともあり今期はオールリリース致します。

さて、そんなわけで今期3回目の渓流。
久々の釣りなので最初のポイントは何処にしようか迷いましたが、林道工事が終了していることを願って保野川堰堤へ向かってみました。
心配とは裏腹に工事は完了。2013年初の保野川堰堤です。
保野川堰堤201306
現場到着後早速スプーンをキャストすると、なんと第1投目で早速ヒット。しかし足下で痛恨のバラシ!今期初のトラウトは元気に逃げていきました。
気を取り直し釣り再開。数投するもスプーンでは反応無くなってしまったのでスピナーに変更。数投したところでヒット!しかしこれもあっさりバラシてしまいました。その後数投するも反応無いので諦め場所移動。

今度は下流部、小栗山大橋から釣り再開。
小栗山大橋201306
釣り再開後数投目でヒット。しかし、二度あることは三度あるとの諺どうりまたもバラシ。今日は全く憑いてないと思いつつ数投目。やっと今季初のヤマメを釣り上げました!
P6030104.jpg
サイズは18cmと普通サイズでしたが、今期初のトラウトということで感動もひとしお。釣れてくれたことに感謝しつつリリースし、釣り再開。ここから調子が上向いてきました!
再開後は連続ヒット!バラシた数を含めると此処だけで5回くらいヒットしてます。(橋下流部~橋までのほんの数十メートルの間)で、ゲットしたもう1匹。
P6030105.jpg
これも同じくらいのサイズで19cmでした。
橋まで釣り上がり、上流部には釣り人が居た為ここで退渓。

今度は水沼橋へ移動。
水沼橋小堰堤201306
ここでは追ってくる魚の姿は確認できるんですが、全く口を使ってくれずノーヒット。早々に場所移動。
(いつもなら数回場所移動したら疲れて帰宅するところなんですが、二ヶ月釣り出来なかったこともあり体力の続く限り釣りを継続します。)

今度は味ヶ袋橋から入渓。
味ヶ袋橋201306
橋桁周辺を狙って見るも反応無いので、下流の淵へ移動。そこでスピナーを数投すると・・・
来ましたヤマメ21cm。
P6030109.jpg
だんだんと釣れるサイズが上がってきております!
その後、橋へ戻りつつキャストするも反応無し。今度は芋沢へ移動。

芋沢小堰堤下流の淵で釣り再開。
スプーン数投したところであっさりヒット。だんだんとサイズUPしているので期待してみたものの此処でサイズダウン。ヤマメ15cmヒット。
P6030110.jpg
その後は、水芋堰堤&寒風澤へ行ってみましたが此処では反応無かったです。
水芋堰堤201306
↑水芋堰堤では小物だったらハヤかヤマメどちらかはいつも釣れるんですが、今日は追ってくる姿すら確認できませんでした。

寒風澤入渓点
↑寒風澤入渓点。入渓点からちょっとは釣り上がってみましたが、この時期すでに草ボーボー。釣りにならなそうだったので早々に退渓。(ついでに熊も怖い)

今日の釣りでは保野川&鳴瀬川は水量普通だったんですが、田川は異様に水少なかったです。二ツ石ダムに水ため込み過ぎな気がしますが・・・(ちらっとダム見てきました) 放流しないんだろうか?


プロフィール

釣りキチコブ平

Author:釣りキチコブ平
宮城県鳴瀬川水系をメインフィールドとしてる渓流釣り師(ルアーマン)です。シーズンオフには海釣りもやります。
釣りの腕は素人に毛が生えた程度。ちなみに猫好き。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR