7月ラスト釣行

鳴瀬本流、小物祭り開催中?(個人的に) 今日も朝から鳴瀬川へ。とりあえず芋沢の岩城橋から釣り開始。橋直下の淵では全く反応無しなのでそのまま上流の瀬へ渡渉、スプーンをキャストしてると小物がヒット。
P7300077-thumbnail2.jpg
この後も反応はいいもののほとんど小物のアタリ。1度だけ20cm強の山女魚?がかかるも痛恨のバラシ。その後水芋堰堤へ移動。
水芋堰堤では反応があまり無し。何とか2匹ほど釣り上げるもやっぱり小物。
P7300078-thumbnail2.jpg

P7300079-thumbnail2.jpg
その後上流へ渡渉も考えましたが、熊怖いので渡渉断念。たぶん出ないとは思うんですけど・・・ヘタレですいません。
再度場所移動。何処へ行こうか悩みましたが、久々に保野川へ。熊怖いので、上流へは行きませんでしたが、まず小栗山大橋から川の状況確認。橋上から覗いてみましたが、魚が泳いでる姿が全く確認できず、ここでの釣りは断念。かなり久々ですが、保野川中流域で釣りすることにしました。
久々の保野川中流。↓
P7300080-thumbnail2.jpg
小物が泳いでるのはすぐ確認できましたが、追ってはくるものの針がかりせず、1匹だけ釣れましたが小物のハヤ。相変わらず中流域は調子悪いです。
いい加減大物釣りたいんですが、熊怖くて上流へは行けず。川岸の草がかなり伸びてきてるので入渓出来る場所もかなり減ってきてる今日この頃。何処へ釣りへ行こうか毎回悩みます。
スポンサーサイト

今日も懲りずに鳴瀬川へ

天気も悪くないようなので今日も朝から鳴瀬川へ。 朝4時半頃明神堤へ入り川の状態をチェック。水量水質ともいつもと変わらず、とりあえず軽く竿を出してみました。 堤下流の流れ込み付近から釣り開始。反応はほとんどありませんが、小物のアタリが1回。しかし速攻でばれた為魚との対面は叶わず。その後すぐ場所移動。で、ここ河川敷公園なんですが、例年では立ってない看板がありました。 『熊出没中注意!』 ・・・・ここ近くにコンビニや小学校、ホームセンターまである町中なんですが そう言えば河北新報にさらっと記事載ってたかも。今年は熊多いとは聞いてましたが、ここにまで出没するとは・・・移動がてら熊対策グッツの装備を心に誓いました。 次は水沼橋へ移動し、いつもと同じ堰堤下から釣り開始。で、すぐに山女魚がヒット。サイズは久々の20cm強。小気味よい引き味でした。
P7240071-thumbnail2.jpg
続けざまに小物もヒット。
P7240072-thumbnail2.jpg
今日は調子がいいのか?と思いましたがその後はほとんどアタリなし。今度は下流へ釣り下がってみました。
水沼橋下流及び下流の淵↓
P7240073-thumbnail2.jpg

P7240074-thumbnail2.jpg
淵なんて釣れそうなんですが、全く反応無し。諦めて入渓地点に戻る途中で小物が1匹釣れただけでした。 この後更に上流へ釣り上がろうかとも思いましたが、悩んだ末場所移動。 次はいつもの味ヶ袋橋へ。今日は久々に下流へ釣り下がってみました。
味ヶ袋橋下流の淵↓
P7240075-thumbnail2.jpg
釣り下がっては見たものの淵で小物のアタリが1回のみ。早々に諦めいつもの上流へ。釣り上がる途中の橋桁周辺でヒット。サイズは15cm弱と小物でしたが結構元気よく走りました。
P7240076-thumbnail2.jpg
その後上流の淵に到着。期待を込めてミノー&スプーン&スピナー全部試しましたが全く反応無し。再度移動も考えましたが撤収してきました。

最近小物しか釣れない

今回の休みは天気に恵まれてるのでまたしても釣りに行きました。 今日はまず4時半に芋沢小堰堤へ。1回だけアタリがあり20cmくらいのがかかったんですが足下で痛恨のバラシ。その後堰堤上の瀬から岩城橋直下の淵まで攻めてみましたが全く反応無し。反応がいいときは20cmクラスがけっこう釣れる瀬なんですが・・・↓
P7180062-thumbnail2.jpg
岩城橋直下の淵もいいサイズが居そうに見えるんですけど・・・↓
P7180063-thumbnail2.jpg
その後久々に水沼橋へ。
P7180064-thumbnail2.jpg
小堰堤から上流の淵まで釣り上がりました。 堰堤&瀬では反応無く、淵まで行ったところでやっとルアーを追ってくる姿を確認。スプーン&ミノー共に何回か追ってはくるんですが針がかりはしてくれず結局ノーフィッシュ。 諦め入渓地点の小堰堤に戻ってきたところでもう一度ルアーをキャストしてみると、本日初の山女魚・・・しかし前回釣ったのとほぼ変わらないサイズ。最近こんなのばっかり
P7180066-thumbnail2.jpg
その後、田川に移動。この時期ならヤツしか釣れないかもと思ってはいましたが案の定釣れるのはこいつら。 P7180067-thumbnail2.jpg
しかも第1投目から釣れる釣れる。10分くらいはほぼワンキャストワンヒット。 反応無くなるまでこいつらと戯れてました。 さて、次の休みは何処へ行こうか・・・

久々の大滝川へ

今日も朝から渓流釣りへ。 何処のポイントにしようか悩んだ結果、久々に大滝川へ行くことにしました。 朝4時半頃に大滝川と鳴瀬川の合流部やや下流の水道橋付近から釣り開始。
大滝合流部下流の水道橋↓
P7160060-thumbnail2.jpg
今日は朝方霧がすごかったです。
鳴瀬本流側では全く反応無し。合流地点から大滝川へ。ここからからちらほら魚が追ってくる姿は見えるようになったんですが、針がかりしてくれない。1度だけアタリはあったんですが、かかりが浅すぎてあっさりフックアウト。そのままひたすら最初の橋まで釣り上がりました。入渓地点から橋までの距離たかだか500mくらいなんですが、とにかく疲れた。橋に付く頃には思いっきり汗だく状態。その上釣れない。更に上流の小堰堤まで行くつもりでしたがここで心が折れました。
大滝川に見切りをつけ今度は鳴瀬本流へ。渡渉で思いっきり疲れたので簡単に入渓できる場所と考え水芋堰堤に移動。 堰堤周辺をミノー&スプーンで探ってみましたが反応薄い。今期反応上々なスピナー(AR-S)を堰堤下へキャストすると小さなアタリ。ここで今期最小記録に並びそうな小物がヒット。なかなか綺麗な魚体です。撮影後速攻リリース。元気に泳いでいきました。
P7160061-thumbnail2.jpg
その後は反応が無いので場所移動することも考えましたが、ここで左足に違和感。長年使っていたウェーダーにいよいよ穴が開いて水漏れしてました。(靴下びしょ濡れ。) 一応予備のウェーダーはあるんですが今日はここで撤収してきました。 今度ウェーダー買わないとな~。(; ̄_ ̄)

昨日のリベンジ

昨日の釣行があまりに不本意だったので今日も釣りへ行ってきました。 今日はちょっと遅めに5時に出発。まずは明神堤へ入り川の状況チェック。 昨晩結構強い雨が降ったので川の状況が不安でしたが、水質&水量ともに問題なし。 早速竿を出し、流れ込み周辺をキャストするも小物が追ってきたのが1回きり。早々に諦め場所移動。 次は味ヶ袋橋から入渓。(天気が崩れなければ昨日行くはずでした) 早速橋桁周辺を探ってみますが小物の反応のみ。そのまま上流部へ渡渉、淵でミノーをキャストするとはじくようなアタリが1回。その後も追ってくる姿は見えるんですが針がかりせず、ちょっと粘った後更に上流を目指しました。淵上流部はしばらく瀬が続くんですが、上流部に釣り人発見。邪魔になってはいけないので引き返しました。
味ヶ袋橋淵さらに上流部↓
味ヶ袋橋さらに上流
戻りがてらさっきの淵で再びキャスト開始。ミノーには全く反応無く、スプーンに変更。そろそろ撤収しようとした矢先小さなアタリが。しかしここでは乗らず、試しにと同じ場所へ再キャストし、スプーンを沈めてる最中に・・・ヒット!サイズは20cm弱くらいでしたが本日初の山女魚。昨日のリベンジ果たしました。
P7060058

7月初釣行

川止めも終わり、久々の鳴瀬川本流へ。 今日は岩城橋下流部の小堰堤から釣り始めました。
芋沢小堰堤↓
芋沢小堰堤P7050055
久々の本流。川水はこの時期なら例年どおりの水量でした。状況次第では小物がそこそこ釣れるんですが、今日はアタリはあれども全く乗らず。いるのは針がかりしない小物ばかりのようでした。30分くらい粘りましたが諦め場所移動。 次はいつもの芋沢堰堤へ。(だいぶ草が伸び川岸へ行きづらくなってきてます。) いつものトロ場からキャスト開始、しかしアタリが1回のみ。今度は下流部の流れ込みへ移動。ここで数投したところで怪しい雲行き。雷が鳴り始めました。釣り人にとって雷は天敵です。この時間でまだ6時前でしたが泣く泣く撤収。車で移動中に天候回復しないかと淡い期待をしてましたが、期待に反して本降りに。実質1時間くらいの釣行でした。
プロフィール

釣りキチコブ平

Author:釣りキチコブ平
宮城県鳴瀬川水系をメインフィールドとしてる渓流釣り師(ルアーマン)です。シーズンオフには海釣りもやります。
釣りの腕は素人に毛が生えた程度。ちなみに猫好き。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR