2011ラストの渓流釣行

いよいよ9月末。今期最後の鳴瀬川水系釣行となりました。 (鬼首の荒雄川キャッチ&リリース区間ならばまだやれますがそこまで行く気は無いので。) 震災の影響で例年どおりの釣りとはいきませんでしたが、亡くなった方々が多い中無事に釣りが出来たことにありがたみを感じています。  今日は鳴瀬川、保野川、田川を回ってきました。 まず、朝一に明神堤に入り川の状況を確認。この前の台風の影響かいつもより水量多くまた堰堤下流れ込みの形状も微妙に変わってました。で、堰堤下流をミノー&スプーンで攻めて見るも反応無し。  今度は保野川、小栗山大橋下へ移動。水量は微妙に多いくらいで釣りをするのは問題なかったんですが、とにかく水の透明度がハンパ無い。水は綺麗すぎるんですが魚が追ってくる姿は全く確認できず。上流の方に釣り人が居た為釣り上がることなく今度は下流に移動。前回の釣行で小物1匹釣っている小堰堤周りを攻めてみましたがまたもや反応無し。  鳴瀬川、保野川、共に不発の為今度は田川に移動。ここで最後と思いつつスピナーをキャストしてみると・・・ヒット!大きさはさほどではない引きがあり、やっと来たかと思いつつ魚体を確認・・・・ハヤでした。
P9290023
その後数回キャストしてみましたが、ハヤのみ連続で4匹ヒット。これでは山女魚は居ないだろうと諦め撤収しました。  これで2011年の渓流も最後です。今年も鳴瀬川水系ありがとうございました。。例年ならば10月からは海釣りを開始してるんですが、震災の事もあるので例年どおりにはいかないかと。とりあえず、石巻の釣具屋あたりに行って話を聞いてみてから判断したいと思います。
スポンサーサイト

久々の保野川

今年度の渓流も今月が最後。ラストスパートです。 最近鳴瀬川の釣果がイマイチだったので、保野川に行ってみました。 小栗山大橋の下で釣り始めましたが台風の影響で水量多く濁ってた為釣り辛く、渡渉するのも難しかったので早々に移動。下流の小堰堤がある辺りで釣り再開。(ここは護岸工事されてるので上流よりは釣りやすかったです。) ここで久々に山女魚ヒット。10cmくらいでしたが綺麗な魚体でした。その後ハヤ一匹釣れましたがこの後沈黙。場所移動を考えるも、鳴瀬川水系は全体的に水量多いだとうと判断し、帰宅しました。
P9050022
プロフィール

釣りキチコブ平

Author:釣りキチコブ平
宮城県鳴瀬川水系をメインフィールドとしてる渓流釣り師(ルアーマン)です。シーズンオフには海釣りもやります。
釣りの腕は素人に毛が生えた程度。ちなみに猫好き。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR