3連敗

今日も石巻まで釣りに行ったんですが・・・
釣れない。orz っていうか天候に全く恵まれない。

一応晴れてはいたものの、朝から結構な風があり日が昇ってからは強風に。もうまともに釣りできる状況じゃなかったです。
そんな中でも2時間半位は粘りましたが、小物のアタリが数回あっただけ。結局今日もボウズで終了でした。

さて、話はガラッと変わり仕事の話。
9月から部署が変わり給料下がるの確定って件をブログに書いたわけですが、一月後の給料は部署が変わる前と比べて手取りで4万ほど減りました。で、『対応は考える』との言質は取ってたので10月度の給料明細を手に課長に直談判。
ごねた結果、それまでは一ヶ月の残業が大体15時間しかできなかったんですが特例で40時間ほど残業していいってことになりました。
一応これで部署変わる前と比べて差異が無い位稼げる計算になりましたね。(できれば元いた部署に帰還したかったんですが。)

給料の心配は無くなったわけですが、その分休みが減ったので釣りに行く回数が激減ですよ。
その上せっかくの休みは天候に恵まれないんで、釣りに行けても前ほど面白く無いんですよね。
休日の都合で今月はもう釣りに行けないだろうし・・・(夜勤専属なんで休日一日だけだと寝て終わりだし。)
なんだか最近つまらない。段々とストレス溜まってきます。

スポンサーサイト

連敗

11月初釣行。
10月は天気に恵まれず2回しか釣りに行けなかったんで今日はちょっと気合を入れてたんですが・・・
朝4時半に家を出る段階でなんか雨降ってやがる。orz
この時点でテンションだだ下がり。(昨日の予報じゃ雨なんて言ってないはず。)

すぐさま天気予報をチェック。雨降る予報にはなってないのを再確認し、多分海側は大丈夫だと言い聞かせながら石巻に出発。
古川までは道路濡れてたんですが、小牛田に近づくにつれ道路は乾いた状態に。
これなら大丈夫だとそのまま海へ。
で、現場には5時半に到着。この時点で既に車が14台ほど。やっぱり日曜は込みますね。orz

早速準備を開始し防波堤へ。風が強いのが気になるものの釣りはできるレベル。
期待を込めての第一投。しかし魚の気配なし。
なんか周りの人も釣ってる気配無いです。
それでも諦めずキャストしてると、とりあえずはアタリがありました。
魚の反応があることに安堵し釣り継続。
その後も微妙にアタリはあるものの乗せることはできず。
6時頃から9時半頃までの釣りでしたが結局ボウズで撤収してきました。

それにしても本当に最近天気に恵まれない。orz
今日の釣行でも現場で若干雨降るし、だんだん風は強くなるし。
休日の都合で来週は行けないの確定だし、今月も殆ど釣りに行けずに終了になるかも・・・

釣れない・・・

10月2度目の釣行。
今日は朝一で釜港、次に日和港って感じで回ってきました。

前回日和港に行った時、周りの人はみんなタコ狙いだったんで私も今日はタコ狙い。
ただタコジグの在庫が心もと無かったんで、釜港に行く前に上州屋石巻店に寄ってタコジグ買った行きました。(土日祝だけとは言え早朝営業やってるのは有り難い。)

タコジグ補給し、5時ちょい前くらいに釜港に到着。すでに現場には車10台位ありましたね。
若干明るくなってきた頃に防波堤にGO。ただ、日が登ってからは暖かくなるだろうと若干薄着で行ったのが間違いだった。防波堤中頃に行った辺りで思い出す。今日の天気は曇りだ。orz
案の定夜が明けてもまともに陽が射ささない。おかげで寒い寒い。その上魚&タコの反応全く無し。
1時間くらい粘りましたが場所移動。日和港へ。

さて、日和港に到着。(流石に今度は上着を羽織る。)思ったよりは人居ませんでしたね。
何とか1杯でもタコ釣れないかとひたすらタコジグ投げたり足元探ったりしましたがここでも全く反応無し。
周りの人を見ても釣ってる人殆ど居ませんでしたね。
今年はタコの当たり年らしいんですが、今日は日が悪いみたいです。
最後に根魚狙いでワーム投げましたがこっちも反応無し。
結局ボウズで撤収してきました。

今期初、日和港。

さて、予定どうり海釣り開始。
今年も10月最初の釣り場は日和港。(石巻) そして狙いも去年と同じで青物(鯖)狙い。
朝5時過ぎに現場到着、この時点では釣り人2,3人しか居ませんでしたね。
場所を取られる前にとすぐさま防波堤先端にGO。

日が登ってからはちょこちょことと釣り人増えてきましたが、先端付近に来て青物狙う人は全く居ません。
急いで場所取る必要も無かった感じです。
で、一人黙々と青物狙ってる中、他の釣り人は何釣りをしてるんだ?と思ったんですがどうやらタコ狙い。
みんな岸壁にタコジグ落としてましたね。

ほぼ貸切状態な青物狙い、今日は潮もいい感じなんで(中潮&満潮7時頃)結構期待していたんですが最初は魚の反応全く無し。
で、6時半を過ぎた頃にやっと初ヒット。去年と同じでサイズは小さいですが狙いどうり鯖ゲット。
何とかボウズは回避。
PA090418 (2)

やっと時合がきたかと釣り継続。で、次に釣れたのは予想外の青物。

PA090416.jpg
釣れるとは思ってなかったまさかのイナダさん。よくよく考えたらイナダ釣ったの初ですよ。
この後は鯖を3匹追加。で、7時を過ぎたあたりで時合終了。ピタッと魚の反応無くなりました。

一応この後も1時間くらい粘りましたが、釣れたのはフグ1匹。(しかもスレがかり。)
ここで諦めて撤収。実釣2時間半くらいでした。

さて、家に帰ってからイナダをどうやって食べようかとネットで調べてましたが、やっぱり大抵は刺し身系なんですね。(なめろうや叩き含む。)
んじゃ、基本どうりに刺し身にしようと久々に包丁を取り3枚おろしにレッツトライ。
見た目は考慮せず(どうせ自分で食うんだし。)なんとか捌き終わり、今日のオカズ完成。
PA090419.jpg
素人にしてはまずまずなのかな?

小物で終了。

さて、本日今期最終釣行。
今期の締めは保野川にしました。
朝5時頃に保野川の小栗山大橋に到着し、明るくなるのを待ってから釣り開始。(ちなみに本日夜勤明け仕事終了は3時半。)

いつものように橋下流から入渓し、釣り下り。
ある程度予想はしてたんですが魚の反応は殆ど無し。
今期は橋上流、下流ともに工事入ったんで魚の着きが悪い感じです。
本命のポイントは石垣上流&下流の淵。そこを目指して下りましたがポイント到着まで一切反応無し。
ポイント到着、なんとかいいサイズを1匹でもとひたすらキャストしましたが、ミノーは完全に撃沈。
今度はスプーンをキャスト。数投目でやっと追ってくる小物を確認、さらに数頭目で本日初ヒット。
P9300414.jpg
なんとか釣れたもののかなりの小物、12cm。

魚が居ることは確認できたんで次はサイズUPをとキャストを続けるもこの後は反応無し。
入渓点に戻りつつ追加ヒットを・・・と粘りましたが追ってくる魚影すらありませんでした。
結局今期最後は小物で終了。ボウズ回避出来ただけ良しとするべきなのか・・・orz

最後はパッとしない釣果でしたが、今期は尺物何本か釣れたんでそこそこ良いシーズンだったと思います。
予想外だったのは河川復旧工事がいろいろな場所でやってたことですね。おかげで入れるポイント減った。
保野川下流部や大滝川の小山橋上流堰堤、シーズン最後は芋沢小堰堤上流側も工事入ってました。
来期までは工事完了してますように・・・。

今期の渓流は終了しましたが今度は海釣り開始です。10月初釣行は何処にしようかな・・・

さて、例年どうり締めはこのセリフ。

今年もありがとう!鳴瀬川水系!

プロフィール

釣りキチコブ平

Author:釣りキチコブ平
宮城県鳴瀬川水系をメインフィールドとしてる渓流釣り師(ルアーマン)です。シーズンオフには海釣りもやります。
釣りの腕は素人に毛が生えた程度。ちなみに猫好き。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR